マルチーズってどんな人達?

 

f:id:sumekoza:20170827193250j:plain

 

上の写真はマルタの首都バレッタにあるアッパーバラッカガーデンから撮ったものです。毎日12時と16時に大砲が発射されます。

 

マルタに留学するからにはマルタ人(マルチーズ)がどんな性格なのか

気になりますよね。私が思う彼らの特徴を勝手にまとめてみました。

どなたかのマルタ滞在の参考にでもなれば幸いです。

 

①基本的に優しい

なぜかわかりませんが話していると優しいと感じることが多いです。

道に迷ったり、困ってそうな人を見ると

大丈夫?どこ行きたいの?困ってない?など声をかけてくれる人もいます。

 

②元気、声がでかい

声が大きいというより、でかいという表現があっていると思います。

電話なんて外まで丸聞こえです。

 

③せっかち、短気、でもすぐ冷める

同じことを3回聞き返すと、明らかに機嫌が悪くなります。

(これに関しては個人差がありますが、私のホストファミリー、友達のホストマザーともそうでした。)語学学校の先生はその点忍耐力があるのか怒りません。

また、タクシーはとにかくスピードを出します。

急いでないよ。って言っても飛ばします。

渋滞すればすぐクラクションを鳴らします。

何かに怒っても、すぐ忘れます。切り替えが早すぎます。この点は非常にうらやましい。

 

④見た目だと判断できない

どの人がマルチーズか外見で判断するのは難しいです。

特にマルタはヨーロッパ中から観光客が押し寄せてくるため、

いろんな国籍の人であふれています。

この人マルチーズだとわかるのは彼らの会話を聞いた時です。

メッラメッラメッラ!、レレレレレ!こんな感じで

メッラ”Yes"、レ”No"が頻繁に聞こえてきます。

また、別れ際や電話を切る際チャオ、チャオ、チャオ!と連呼する人も多いです。

 

⑤お祭り、花火が好き?

マルタ国内には300以上の教会があり、夏の間各教会でお祭りがあります。

お祭りの期間、朝も夜も花火が打ち上げられます。

朝の打ちあげる花火数はそれほど多くないですが、見えなくても音だけ楽しむらしいです。これをうるさいと思っている人も多いみたいですけど。

お祭りに関しては、夜遅くまで家族連れでお祭りを楽しむ光景をよく目にします。

 

⑥いろんな意味で適当

友達とご飯を食べに行き、会計は別にした時のことです。

店員さんは個々の支払額を確認することがめんどくさいらしく

あなたいくら?←自己申告&全く金額のチェックなし

なんてことも何回かありました。

その他にも、バスの時刻はあてにならない、

語学学校で発行される証明書の顔写真が認識できない粗さ、

スーパーでのおつりも適当&店員さん歌ってるか、しゃべっているなどなど

おもしろいこと続出です。

 

以上。勝手なまとめでした。